流山市議会議員 近藤みほ Official Site

一般質問、明日登壇します。

2015年6月22日
約 1 分

明日から議会の一般質問です。
3番目くらいに登壇します。11:00~14:00(お昼休憩は12:00~13:00)の間のどこかなると思います。

これまでやってきたこととやり方が違うため苦戦中です。
議会事務局の方にご指導をいただいていますが、気を抜くと抜けてしまいそう(汗
言い回しで舌噛みそう・・・
この準備期間で次女と長女が水疱瘡になり、バッタバタですが(まだ終わってないTT)全力を尽くします。

今回の通告は、下記。テーマはまちづくり(1,2)+市民の方からの要望(3)。
子育て、女性系はじっくりと次回取り上げるつもりです。

注目のパチンコ店に関わるおおたかの森のまちづくりについては、多くの議員の方(斎藤議員、藤井議員、小田切議員)が取り上げてくださいます。新人議員としては心強い、感謝TT。会派内で同じテーマでの質問はできませんが、私が所属する流政会の含めた4つの会派で取り上げられることになります。すごい!
ちなみに、議員の方々がどんな質問をしているのかは「こちら」でチェックしてみてくださいね。

1 流山おおたかの森駅周辺の街づくりについて問う
(1)「母になるなら、流山市。」を標榜する市政で子育て環境の充実を目指し、そのことを発信することで全国から注目される街に発展してきた。しかし、現在流山おおたかの森駅周辺にパチンコ店が出来ることになれば、当初から目指してきたまちの姿との乖離は発生しないか。市当局の考えと今後の対策について問う。
ア  新市街地センター地区の地区計画と市当局の目指してきた姿に乖離は無かったのか。
イ  武蔵野市、三鷹市などで実績がある、特別用途地区やまちづくり条例等の制度をうまく活用している事例を流山市でも検討してみてはどうか。
ウ  中長期的な景観・環境維持の仕組みについて現状を問う。
エ  市が目指す良質な街づくりを推進するには、地権者との連携も重要と考える。土地開発に対して必ずしも専門家ではない地権者が中長期的に不利益を被ることが無いよう駅前センター地区まちづくり推進事業のような適切な支援が必要だと考えるがどうか。

2 マンションにおけるコミュニティのあり方について問う
(1)流山市では大規模マンションが多く建設されているが自治会が設立されていないマンションも多い。行政との連携や地域間連携、住民自治推進の観点から以下の検討が必要と思うがどうか。
ア 新築マンションの建設事業認可の際のディベロッパーへの行政情報を受ける窓口連絡義務、マンション管理標準規約推奨項目の提示等の行政指導について問う。
イ 千葉市で実績のある、一定の要件を備えたマンション管理組合を、町内自治会と同様に取扱う取組みを流山市においても検討してみてはどうか。

3 公共工事の平準化の取り組みについて問う
(1)柏市などでは、債務負担行為を設定し、工事を前倒しして発注することで公共工事の発注時期の平準化を実現している。流山市においても補助金事業ではない道路補修工事、学校整備工事、水道工事等市単独事業の一部案件で試行してみてはどうか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA