流山市議会議員 近藤みほ Official Site

放課後の子どもの居場所

ここでは放課後の子どもの居場所にまつわる課題提起、活動やエピソード、学んだことなどを記します

放課後の過ごし方に関するアンケート調査は問題だ
あまりにもなので少々厳しいことを申します。 10月末から2月にかけて学区でバタバタ、予算審査特別委員会がある3月議会になだれ込み一息ついた所で、放課後の居場所づくりに関する政策の進捗をあらっていたのですが、私が2年前議会で要望し、実施すると...
しあわせな放課後の時間 ~デンマークとフィンランドの学童保育に学ぶ~を読む
しあわせな放課後の時間 ~デンマークとフィンランドの学童保育に学ぶ~  高文研 石橋裕子・糸山智栄・中山芳一著 を読みました。上の画像をクリックすると書評が読めます。 うちの娘含む、周囲の子ども達「学童行きたくない(全員が言っているわけでは...
~学童保育が子どもの居場所であるために~ シンポジウムに参加
2018年1月13日 日弁連が主催する学童保育のシンポジウム「こちら」に行ってきました。 学童保育の多様性と、ニーズ急増の現況、 学童保育が担える役割・あるべき姿、 作業療法士との連携事例などの報告がありました。   全ては難しいのですが、...
里山ボランティア流山
今日は所属している団体、里山ボランティア流山「こちら」で、今日は市民祭りの準備のお手伝いをしてきました。 本当は、子どもに1から作る体験をさせていあげたいんだけどなぁ・・・ とU先生。 以前はナイフで削るところからやっていたようですが、市民...
【子育て環境をどんどん改善】児童センターの運営改善(H29.3議会:一般質問②、予算審査)
流山市は現在、児童が急増しています。この状況下で保育園の整備には頑張っていますが、小学生になってからの子どもの居場所については、流山市はまだ多くの改善の余地があると思っており、その1つとして提言したものです。 児童館・児童センターは、夏休み...
子育て環境整備の道のりはまだまだ
流山市でも4月からの保育園入園決定通知が送付されたようです。流山市は来年度4月には、認可保育園を7園と、小規模保育事業所2か所整備、保育利用定員の707名増を図り、総定員を4,798名としましたが、残念ながら今年も悲痛な声が届いています。 ...
未来に繋がる放課後を考えるシンポジウムに参加
議会中ですが、子ども達の放課後の質のヒントを頂きたかったので、キッズコミュニティ凛童舎(津田沼駅近くの 学童保育園+コミュニティカフェ)が主催された「未来に繋がる放課後を考えるシンポジウム」に参加してきました。簡単で恐縮ですが共有いたします...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
平成28年第2回定例会(6月)では、2つ目に「子どもが急増している流山市において必要な学童保育の量と質の確保策について」について質問と提言を行いました。正式な議事録が出来次第、リンクを貼らせていただきます。 このテーマは継続的に質問していき...