流山市議会議員 近藤みほ Official Site

児童急増問題

Tagged
ランドセルを背負って新設小(予定地)まで歩いてみる会を開催します
先日の議会報告会では学区変更に関する様々なご意見が出ました。   児童急増に伴う対策として校舎増設や新設校の建設という ハコの対策を市は行うことを決断してくれましたが、 残念ながらそれを評価してくれた声はございませんでした。   子ども達の...
新設小学校建設に向けて ~その3~ 議会報告会(学区について)
審議スケジュールがタイトで、中々情報共有が出来ずに申し訳ございません。 本日、議会報告会(意見交換会)が行われ学区についての共有が行われるはずですので、ご意見・ご提案がある方は議員にも直接声を届けて下さい。   議会報告会とは、議員28人が...
民間学童を誘発する助成を考えるべきではなかったか・・・
学童については昨年度から相当な時間を割いて訴えてきました。 「量・質、共に確保してほしい、ガンガンガンガーン!」と!市が耳をふさぎたくなる位(ごめんなさい)、学童以外含めて子どもの声を代弁しようとしてきました。 「近藤議員、少しずつ進めまし...
児童急増問題の検証と対策 ~小学校区変更の経緯~
児童急増問題を発見してから、何を訴えてきたのか 昨年6月、住民基本台帳(2016年4月の在住児童数)を基に6年後の児童数を計算して愕然としてから、レター等をつくり政治的な呼びかけを行って来た児童急増問題。 第一セクターの人間としてご批判も受...