流山市議会議員 近藤みほ Official Site

若者と政治をつなぐ

Category
小中学生の荷物の重量化に伴う健康影響と対策ついて ~平成29年第3回定例会 一般質問①~
年4回の議会で、議員は市政全般に対する提言をする機会「一般質問」を頂いておりますが、その1つとして「小中学生の荷物の重量化に伴う健康影響への対策」を訴えました。(この問題に関する時系列記事一覧はこちら) この案件は、所属会派の森りょうじ議員...
第05期インターン生を受け入れています
.jp(若者と政治を結ぶ NPO法人ドットジェイピー)という団体の方から今期も大学生2人を受け入れています。今期はなんと初の男子2人です(一番左は第3期生の徳原いぶきさん、スタッフとして活動されています)。 左から、 金子真太朗さん(筑波大...
管理栄養士を目指す大学生「管理栄養士のビストロ EIZEN」に話を聞きに
本日.jpの本部の大学生の林さんがアンケートをとりにいらっしゃいました。 話がそれて、将来の夢を伺うと管理栄養士とか。 ならば 「流山にすごい人がいるから会いに行く?」とお昼をついでに「管理栄養士のビストロ EIZEN」の高野さんに話を伺い...
近藤のインターン生(第3期)が最終報告書賞を受賞していました。
少し前の話になりますが、第03期近藤の元に議員インターンにいらっしゃった徳原いぶきさんが最終報告書賞を受賞していました。近藤のことを褒めちぎっているので恥ずかしいですが、共有します。私がというより、現場最前線の経験が刺激的だったのだと思いま...
大学1年生から見た「政治とは」
2~3月、近藤の元にインターンに来てくれた大学生が、2か月間の活動を通じて感じた「政治」について、レポートを書いて下さったのでシェアします。 中央学院大学 法学部 法学課 1年 馬場友香さん 最初は、頭の固い、自分の価値観しか持てないような...
【千葉日報】大学生、駅頭演説など体験 流山で報告会
近藤組2期生の大学生インターンシップの活動が千葉日報に掲載されました(有料版)。 ①政治について、②流山市の30年後の未来の政策をついて、おおたかの森駅で語っていただきました。インターンの成果を堂々と報告、足を止めてくださった市民の方も。 ...
大学生、学童の現場をみる
大学生が学童のボランティアを経験されたようです。子どもに直接触れる機会というのはとても重要ですね。保育の大変さを痛感したようです。大学生の日報をシェアします。 筑波大学 社会・国際学群 国際総合学類 1年 金田侑香里さん 初めて学童におじゃ...
大学生、百戦錬磨の弁護士に会う
法曹関係に進みたい馬場さん、弁護士にお会いして話を伺いたいということで、個人的にも超尊敬している日置先生に直談判、話を伺いました。各々学びがあったようです。大学生の日報をシェアします。 中央学院大学 法学部 法学課 1年 馬場友香さん 弁護...
大学生、Mama’sパートナーズプロジェクトを見学
某保険会社がママ達のニーズをヒアリングし、新しい「生き方・働き方・育て方・住み方」を模索するという会を見学しました。大学生の日報をシェアします。 中央学院大学 法学部 法学課 1年 馬場友香さん 今日は現場で生の声を聞くことの重要性を実感す...
大学生インターン生、キックオフ
政治について、生涯学習について、学びました。大学生の日報をシェアします。 筑波大学 社会・国際学群 国際総合学類 1年 金田侑香里さん 発言権を持つ議員が発言権を持たない住民のためにどう動いていくか。私たちが体験できない夫婦の在り方をリアル...