流山市議会議員 近藤みほ Official Site

2016.10.15 タウンミーティング@北部公民館に参加

2016年10月16日
約 1 分

タウンミーティングに参加してきました。タウンミーティングは市民の皆さんの生の声を直接お聞かせいただく機会として開催しているもので、直接市長、副市長、各関係部署の部長が市民が直接対話する、すごい場です。

子育て世代の参加が相変わらず少なく残念ですが、子育てや教育環境の充実という内容で、議会が訴えてきた問題点について、大分踏み切った改善案が報告されていましたので、共有いたします。

現在流山市の政策の目玉は、保育園、学童の量の整備。コンビニより多い保育園をそれなりの予算を使って整備してきました(市単ではありません。県、国からの補助があります)。
質にこだわって国基準の認可を整備してきています。

14650732_1163009240432463_4265378372315435504_n
流山市はこれまで保育園や学童の「」については明言していましたが「」に対してはありませんでした。しかし今回「」に対して言及。これは議会から多くの議員が声をあげた結果だと思います。

保育園については「第3者評価」の推進。これは噂によると相当な費用(50万円越え)がかかるので、どれだけ受けて頂けるかは疑問も残りますが、質に関して市が何らかの姿勢を出していくということは重要なので一歩前進と評価します。流山市の保育園の質は総じて良いと思いますが、一部の保育園の質に関して相談を受けることがあり(守秘義務がありますので具体的な話は絶対に漏らしません)、問題視していたからです。

14650146_1163009273765793_7311247398656296998_n次に学童に関して、児童急増に追いついていなかった現状と対策を共有。

14716272_1163009333765787_1844487970484899492_n
この状態で、「質」についても言及!これは素晴らしいことです、拍手!!

現実問題、子育て関係施設の新設・増設時にはバタバタしますから、量と質同時に確保するのは難しいことですが、子どもの1年は重要ですから、絶対に質は確保するという気概と仕組みが必要だと思っていました。それが無いと「想定外」のことが生まれてしまうし、結局は後から対応しなければいけない予算が増えるなどしてしまいます。

14572811_1163009347099119_3631329985614768248_n次に喫緊の課題、教室の整備についてです。
14702508_1163009370432450_6991368797352416659_nこれについては色々な思いがありますが、まず市が前向きに対処していることに敬意を表します。

しかし、小山小学校については「問題ない」の甘い認識の積み重ねが、あの校庭の広さに象徴されるような事態になっているわけなので、決して楽観視せず、今後のシミュレーションについては厳しくチェックしていこうと思っていますし、対策状況を誠実に情報発信することは継続して要求していきます。現状分析と対応策、見通しについて誠実に情報発信すれば、色んなアイディアが集まってくるでしょうし、協力者だって出てくるはずですから。

さらに、おおたかの森駅周辺のスーパーブロック対策(仮にマンションが建設されれば1800戸規模!)、放課後の子どもの居場所(特に夏休み)、地域子育て支援など、流山市で子育てをされている方が共に豊かな子育てができるよう訴えていきますし、勿論私も知恵を出していきます。皆様もお力をお貸しください。

その他、公園の整備状況についても報告がありました。公園は子どものあそび場としても重要です。うちの会派でも子どものあそび場にミッションを持たれている方がいらっしゃいますので、連携して声を上げていきます。
14568163_1163009383765782_6926944185556283505_n