【重点項目】

▶︎学校教育

  • ・小規模・過大規模校のデメリット最小化策とメリット最大化策の研究を進め、流山市としての学校規模の適正規模を定義します。
  • ・課題に応じた不登校支援の推進
  • ・ICT教育の推進
  • ・インクルーシブ教育推進
  • ・教師の働き方改革・業務効率化の更なる推進

▶︎放課後の子どもの居場所づくり

  • ・多様な家庭のニーズに答えるため民間学童の助成を推進します。競争と分散化を促し学童全体の質向上に貢献します。
  • ・子どもが行きたくなる学童環境を整えます。

子どもの育ち・学び

放課後の子どもの居場所

【子育て環境をどんどん改善】児童センターの運営改善(H29.3議会:一般質問②、予算審査)

流山市は現在、児童が急増しています。この状況下で保育園の整備には頑張っていますが、小学生になってからの子どもの居場所については、流山市はまだ多くの改善の余地があると思っており、その1つとして提言したものです。 児童館・児…

一般質問(市政全般に対する提案)

平成28年第2回定例会 一般質問 ②子どもが急増している流山市において必要な学童保育の量と質の確保策について

平成28年第2回定例会(6月)では、2つ目に「子どもが急増している流山市において必要な学童保育の量と質の確保策について」について質問と提言を行いました。正式な議事録が出来次第、リンクを貼らせていただきます。 このテーマは…