流山市議会議員 近藤みほ Official Site

長野県信濃町を表敬訪問

2016年7月24日
約 1 分
長野県信濃町を表敬訪問

7月23日(土)、24日(日)は姉妹都市の長野県信濃町に表敬訪問。文化交流や親善を目的とした地方同士の関係を保つために、今回は新人議員全員と議長、事務局職員2人、経済振興部の部長と伺いました。長野県信濃町は大自然が広がる涼しい避暑地で、信濃町の町長さんが「近藤さんは子育て世代で移住対象者として、ぴったり(^ε^)」とラブコールを受けました。

長野県信濃町は合併を断り自力で頑張っている自治体ですが、人口減が進みH27年の人口は8,474。
小中学校は統合され、子ども達はスクールバスで遠くの学校に通学するのはザラなんだそうです。ざっくばらんな懇談では保育園の話になり、うちの次女と同じ歳のクラスは園児が4人という実態も伺いました。

一部エリアで子どもが急増してアップアップしている流山では信じられない環境ですが、信濃町では子ども達の声が騒音と言われるようなことも無く、宝物のような扱いを受けるんだろうなと推測します。

流山から車で3時間半なので、子ども達と夏はカヌーや自然体験のアクティビティ、冬はスキーに遊びに行ってもいいな思いました^^。

産業は農業と観光。町議会議員の方にも農家の方がいらして、今年はトウモロコシを10万本収穫するとのこと、びっくりする位甘いトウモロコシも頂きました^^。

小林一茶記念館もあるので、流山っ子は、ゆかりのある小林一茶に関する自由研究も良いかもしれませんよ(来年やろうかしら)。

長野県信濃町エコツーリズム観光協会信濃町の紹介

これは長野県信濃町のツーリズムのページです

流山市の姉妹都市流山市との関係

これは流山市の姉妹都市である、長野県信濃町との関係を記したものです

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA