流山市議会議員 近藤みほ Official Site

「母になるなら、流山」の次は「母の新しい雇用創出モデル」に少しだけ紹介されました。

2016年6月21日
約 1 分
「母になるなら、流山」の次は「母の新しい雇用創出モデル」に少しだけ紹介されました。

住まいと街の解説者である、中川寛子氏のHOME’s PRESSに少しだけ紹介されました。流石中川さん。1人1人の想いを吸い上げて下さって素晴らしい記事です。

HOME's PRESS「母になるなら、流山」の次は「母の新しい雇用創出モデル」

2016.06.20New!

この取材に関しては思い入れがあるようで、個人のブログでも思いを綴っておられます。

livedoor blog「母になるなら、流山」の次は「母の新しい雇用創出モデル」

2016.06.21New!

ブログ中の和光市の松本市長の言葉はずっしり来ますね。

メリットだけを求めて住む人には来て欲しくないというような趣旨の言葉を聞き、消費するだけの市民ばかりでは自治体はやっていけない、住む人も満足できない。

空き家問題や街づくりに関して勉強していますが、中川さんの著書には大変お世話になって下ります。かなりお勧めの本です。
解決!空き家問題 (ちくま新書)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA