流山市議会議員 近藤みほ Official Site

インプット(読本、研修、視察、フォーラム参加など)

政策提言を行うには、情報収集や研究会などに参加して知識やネットワークを得る必要があります。その活動を記載します。

静岡県牧之原市(市民と協働の街づくり)視察
今日は念願の静岡県牧之原市に行政視察に行ってきました。牧之原市は 「市民参加と協働」を掲げ住民が市政に積極的に参加するしくみを推進。有識者やコンサルではなく住民自身が議事進行役となって意見交換。500人以上の市民が関わって完成した「第2次総...
スポンジ化する都市にどう向き合うか?~人口減少時代の自治体議会の役割~でパネラーに
スポンジ化する都市にどう向き合うか?~人口減少時代の自治体議会の役割~でパネラーをつとめました。シンポジウムの概要は「こちら」。 第一部は、首都大学東京都市環境学部准教授の饗庭伸先生の基調講演で、流山市の街づくりを考える上でも大きなヒントを...
【視察】柏市文化・交流複合施設 パレット柏を視察
今日は、柏市文化・交流複合施設 パレット柏(詳細は「こちら」)に。 パレット柏は 「柏市民交流センター」、「市民活動サポートコーナー」、「柏市国際交流センター」、「柏市男女共同参画センター」、「市民ギャラリー」の5つの機能が同居している施設...
【イベント参加】アーバンデータチャレンジ2016 キックオフイベント「地域課題解決の和を広げ、全国に!」
アーバンデータチャレンジのキックオフ資料から 昨日は、アーバンデータチャレンジ2016 キックオフイベントに参加(詳細は「こちら」)。流山市が参画するというわけでは無いのですが、他自治体の取り組みについて情報収集すべく、横浜市役所の石塚さん...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
スライドは何ともインパクトのある長時間労働是正が少子化にもたらす効果、とても分かり易いです^^ 流山市男女共同参画室主催(企画・運営はNPO法人パートナーシップ流山)の「みんなが活躍できる社会を目指して、ライフデザインを考える」という講演会...
にっぽん子育て応援団7周年フォーラムに参加
今日は、にっぽん子育て応援団7周年フォーラム、 「これから親になる私達が考える本当に欲しい子ども・子育て支援はこれだ!」に参加、非常に勉強になりました。「こちら」 第一部では、これから親になる若い方(女子大生、ダブルケア経験者、若き保育士、...
レポ)議会が提案する政策条例のポイント 牧瀬稔氏に参加
日ごろ問題意識を持っている課題に関して、議員は「一般質問」や「委員会」などで意見を述べる場が与えられていますが、それでも叶わない場合など、より拘束力が発生する条例をつくるという方法があります。昨今では、議員(市民視点)ならでは、というような...
レポ)地方創生の現状と課題 増田寛也氏の講演
今日は、千葉県市議会議長会 第4ブロック議員合同研修会に参加してきました。 地方消滅で有名な増田寛也氏の講演。千葉県市議会 第四ブロック市議会議員が勢ぞろいでの研修でした。 人口減少社会、高齢化の切実な現状・将来像を共有し、一億総活躍社会実...
レポ)自治体法務研修に参加
本日午後は、流山市職員向けの自治体法務研修に参加してきました。職員向けの研修ですが議員も受講できる運びとなったようです(流政会の野田議員が法務について質問したので議員も受講できるような運びになったのかも。)講師は北村喜宣(上智大学法科大学院...
レポ)一体的な街づくり~高松丸亀町商店街の地域再生事業~
千葉市の商工会議所で、地域課題解決ビジネス普及事業 全国シンポジウムにて、高松丸亀町商店街の地域再生事業について話を聞いてきました。 西欧やアメリカ等では、建築を建てる場合、用途(住宅orお店)は勿論のこと、高さや外壁の質・色まで細かい制約...